113日目:タイヤが吹っ飛んだ!

島根県江津市に突入

日本縦断113日目(2016年9月25日)

浜田駅のからくり時計

妻の膝も少し良くなったので今日は歩くことにした。浜田駅でからくり時計があるというので朝食をとりながらみることに。

ちょっと期待外れだったが、ここでも昨夜の「石見神楽」をからくり人形バージョンで見ることができた。

浜田駅のからくり時計 浜田駅のからくり時計

タイヤが吹っ飛んで危うく事故・・・

この日は途中までチャリダーと少し交流した以外は、トラブルや大した出来事もなく順調に歩を進めることができた。

出会ったチャリダー

しかし事件は突然起こった。

僕がトレーラーを押しながら横断歩道を渡ろうとした瞬間、トレーラーの車体部分がガシャンと音を立てて地面に落ちたのである。しかしそこは平坦な歩道で落ちる場所(側溝や穴)など無いなのに、と思った瞬間、前方に前輪が転がってゆくのが見えた。

「え!?何で!?」と突然のことで僕らは焦って全く動けなかった。

タイヤはどんどん道路へと転がって行ったが、妻が走って追いつきギリギリのところでキャッチした。どうやら出発の準備の時に前輪を強く固定していなかったのだ。

というのも、前輪を固定するのは力がいるため、僕の担当なのだが、今日は妻が気を利かせて先に済ませていたのだ。

しかしこれが仇となった。妻の力では弱かったようで、それで突然前輪が外れたというわけだ。

車道ではなく横断歩道だったので周囲の車は停止してくれていたが、少しタイミングがずれていば危うくひかれていたかもしれない。

かなりヒヤッとした出来事だった。今後は必ず僕が前輪は固定するというルールを決め、対策とした。しかしこれも数日後に仇となる。

その後は何事もなく無事にホテルに着いた。今日も本来なら野宿だが、妻が膝を痛めているのでホテル泊とした。

妻の膝とサポーター スーパーホテルに到着
島根県江津市に突入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です