15日目前半:旅路35km、トンネル1,570m

1,570m佐敷トンネル

過去最難関の旅路

今日は朝から雨である。これまでの14日間ほぼ一度も雨に打たれることなくここまで来た。梅雨だというのになんと運が良かったのだろう。

しかしその運も昨日で終わり。今日は雨の中歩くことになりそうだ。結構な大雨である。雷も何度も鳴っている。

しかも今日の旅路は過去最難関である。距離にして過去最長の35km。途中、山も3つほど越えなくてはならない。荷物も増えて8~10㎏のバックパックを背負う。この大雨の中をだ。

沖縄のネオスで買った高級なレインウェアを初めて身にまとい、チャイルドトレーラーには100均のバイクカバーを装着させ、万全の態勢で大雨の旅に臨んだ。

日本縦断15日目出発

過去最長1570mのトンネル

山と言えばトンネルである。しかも昨日の522mの津奈木トンネルの3倍もあるではないか。1,570mといえば僕が地元(沖縄)でマラソンのトレーニングする漫湖公園のジョギングコース(1,500m)よりも長い。

いつものように大量の汗とともにトンネル入り口に到着。

いよいよ過去最長のトンネル、佐敷トンネルに挑む。

案の定、歩道はない。

よって、誘導灯やライト、反射板で存在をアピールしながら進む。

佐敷トンネル入り口(水没防止のためスマホをジップロックに入れて撮影しているので画像が悪い)
佐敷トンネル1,570m

妻が先導して誘導灯でアピールする
佐敷トンネルの中で誘導灯を振る妻

トレーラーにライトを装着して点滅させる
佐敷トンネルの中でライトを灯して歩くあきら

佐敷トンネルから無事脱出
佐敷トンネルから無事脱出

もちろんこの後2つのトンネルも無事制覇した。

海浦トンネル265m
海浦トンネル265m

赤松トンネル680m
赤松トンネル680m

カマキリときどき蛇、ときどき野ウサギ!?

今日は色んな生き物との出会いもあった。

大嫌いな野生の蛇
山の中で見た蛇

どこからか飛び移ってきたカマキリ
腕に飛び乗ってきたカマキリ

僕らを見て飛び跳ねて山の中に消えていった生き物がいたが、早すぎて写真どころか後姿しか見ることができなかった。地元の方に尋ねたところ野ウサギではないかということだった。

ピョンピョン飛び跳ねて消えていったのでおそらくそうだろう。野生のウサギなんて初めてだ。今度はしっかり見たいものだ。

道中、衝撃的な場面に遭遇した。衝撃的な内容なので後半に記す。

1,570m佐敷トンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です