28日目:グーグルマップに翻弄される

日本縦断28日目(2016年7月2日)

4日間の休養も足らず

24日目~27日目まで歩くことをやめ休養をとったが予想以上に回復していない。歩くと臀部(でんぶ)に痛みが走る。でも今日からまた歩かなければならない。

天気は晴れ。この調子ではどんどん気温も上がっていきそうだ。そして今日は風がものすごく強い。日本縦断の幟がいまにも飛んでいきそうなくらいだ。

風が強すぎて途中で自転車が何台も倒れていた。

倒れていた自転車

今日は休養明けなので少しならす意味で約22km程度の道のりとしたのだが、後半にグーグルマップに翻弄され結局長く歩かされることになる。

日本縦断の旅にグーグルマップは欠かせない

インターネットが普及してその恩恵は計り知れない。こうやって僕がブログを書けて、さらに皆さんから応援してもらえるのもインターネットのおかげだ。日頃から有り難く使わせてもらっている。

そしてこの旅で大活躍しているのがグーグルマップだ。過去、日本縦断や日本一周をした先人たちはツーリングマップルという地域ごとに細かい地図がたくさん掲載されている分厚い本を持って旅をした人も多いようだ。九州や四国、近畿といった地域に別れているのでかなり細かい地図になっている。しかし細かいが故に重たい。また全部そろえると僕がこの旅の出発前に本屋で値段を見た時は合計20,000円くらいした。

結構な額を払って、さらに重たい思いをしてまでツーリングマップルを持つ勇気は僕らにはなかった。九州・沖縄版だけとりあえず購入し、旅に持って行ったがほぼ使わなかった。なぜならグーグルマップがあるからだ。

いちいちページをめくることもないし、GPS機能を使えば瞬時に自分の現在地、目的地までの道のりや所要時間などが分かる。そしてグーグルマップではホテルや飲食店もある程度調べることができるので、そういう点でも非常に役に立っている。しかもこれだけ便利なのに無料だ。

スマホさえ持っていれば、あんなに重たいツーリングマップルを持つ必要がなくなる。バイクの旅ならまだしも、歩きであの重たいものを何冊も運ぶのはかなりの覚悟がいるだろう。

でもグーグルマップは完璧じゃない

今日の目的地は距離を短めにするため、本来進みたいコース(国道3号線)から少し外れた場所のホテルにした。逆に言うと、進みたいコース上にホテルが無かったので仕方なくコースから4kmほど離れたホテルにしたのだ。

往復にすると8kmのロスになるが仕方ない。旅だと割り切ることにした。

強風と暑さの中を歩くこと5時間半が経過した時のことだった。グーグルが目の前の坂を上って左折しろという。疲れている僕らにとっては結構長い坂だがグーグルが上れというのなら上るしかない。土地勘のない僕らには従う以外の選択肢ははじめからない。

坂を上っていると前方に橋が見える。

まさか・・・。と不安が頭をよぎる。

200mくらい上ったところでグーグルマップに左折の指示が出る。しかしそこには道はない。あるのは頭上を通る橋のみだ。

まさかこれを渡れというのか?

どうやら不安が的中してしまったようだ。

とりあえず二人で辺りに左折できそうな道がないか探した。

やはりない。

グーグルマップはこの頭上の橋を左に渡れと言っているようだ。しかし近くにチャイルドトレーラーが上れそうな道はない。もちろん横断歩道なども一切ない。

グーグルマップがこの坂を上って左折を指示 坂を上ってみる 坂を上ってみる02 坂を上ったが左折できる道無し

どこにも左側の道に渡れそうな場所はないので、仕方なく前進することにした。

今日のグーグル先生はご機嫌斜め

500mほど前進すると交差点が見えてきた。ここで渡っておかなければまたいつ渡れるか分からない。とりあえず渡った。

するとグーグルマップは裏の住宅地を進むよう指示し始めた。これは従うべきか否か。これまでの経験で従わない場合の方が道に迷うケースが多いので、今回は従うことにした。

しかし嫌な予感が拭えない。

10分ほど住宅地を進むと突如あまり舗装されていない、いかにも近所の住人しか通らなさそうな道に出た。グーグルマップにはここをゆけと指示が出ている。

まさかこんな道を?

というか逆にこんな道をよく知ってるなと感心したほどだ。しかしこれはまだ序の口だった。

この10mほどの舗装されていない坂道を上ると、そこには通っていいのか微妙な雰囲気のいかにも地元の人が作ったような道が現れた。しかしグーグルマップはこれをゆけという。もう他に道もなく、人もいない。選択肢は一択だ。

裏道 裏道02 裏道03 裏道04

どうやら今日のグーグル先生はご機嫌斜めのようだ。道なき道を行かせようとするというか、強引に割り出した道を行かせる感じがする。

そして最後の仕上げとばかりに、急こう配の下り坂を用意していた。重たいチャイルドトレーラーが勾配が急なために何度も浮き上がる。しっかり上半身で引っ張りながら、ひっくり返らないよう慎重に進む。

そしてようやくここが最後の難関となった。元々本来の進むべきコースの国道3号線をはずれ、さらにグーグルマップでは左折できるはずの道が実際は存在せず、最終的に地元住民しか知らなそうな裏道を進まされた。

今日は22km満たないくらいの予定だったが、結局24km近く歩くこととなった。

おまけ:実は徒歩日本縦断の旅5県目をこっそり歩いていた

ちなみに本日は徒歩日本縦断の旅5県目の佐賀県鳥栖市を通っていた。知らず知らず進んでいたらいつの間にか佐賀県の鳥栖市と書かれた標識が見えた。

とりあえずこれもおまけとして歩いた県の数に入れておくとしよう。

徒歩日本縦断5県目佐賀県鳥栖市

本日の歩行データ

宿泊場所 ホテルAZ福岡夜須店
歩行距離 23.70km
歩数 35,326歩
28日目の歩数
疲労度 7/10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です