歩記

歩記

13日目:日本縦断徒歩の旅3県目、熊本県に突入

日本縦断13日目(2016年6月17日) 日本縦断徒歩の旅3県目の熊本に突入 今日の旅はいよいよ鹿児島県を抜けて熊本県水俣市へゆく。距離にして約20km。長すぎず短すぎず。まあまあの距離である。 天気は晴れてもいないし雨も...
歩記

12日目:休養してブログを書く

溜まった睡眠不足と疲労を回復 この日は昨日の野宿の睡眠不足と疲労を解消すべく急きょ休養することにした。 休養とはいってもやることがある。ブログの更新だ。 この歩記を書いてるのは2016年7月11日(日本縦断37日目)だ。そうと...
歩記

11日目:死が頭をよぎる

日本縦断11日目(2016年6月15日) 前回(10日目)の歩記はいつもより反響があり、一生懸命書いた甲斐がありました。嬉しい限りです。 そして今日は少しテイストが変わりました。変えたのではなく、記憶を振り返っていると自然に...
歩記

10日目後半:日本一周の先人に出会う

徒歩日本縦断で一番怖いもの 深い出会いの余韻に浸りつつ、本日の寝床「道の駅阿久根」を目指し歩を速める。 日本縦断を徒歩でしていて最も怖いのがトンネルだ。トンネルは真っ暗な上に歩道がない確率が高い。あったとしても幅が狭い。加えて車は信...
歩記

10日目前半:沖縄をこよなく愛するおばあさん

徳を積みたい 今日の天気は晴天。昨日までの大雨が嘘のようである。 まずは昨日整理して要らなくなった荷物を自宅に送るため郵便局へ。するとガス管は送れないとのこと。普段物を送ることがほとんどないので、ここでもまた学んだ。 妻が手続...
歩記

8~9日目:大雨・雷・洪水注意報で薩摩川内に足止め&休養

8日目:初の休養日 8日目はこれまで一度も休んでいないため、本日は休みをとることにした。 観光をする余裕もなく、食事以外はただホテルでじっとしていた。 それに外は大雨なのでタイミング的にも良かった。 まだ今の...
歩記

7日目:セブンイレブンちょっとゾクッとした話

野宿は安上がりだけど、かなり面倒 早朝5時、辺りはまだ真っ暗。変な誤解をされないためにも、近所の人たちが活動を開始する前にはここを発たなければならない。 しかし、本物の野宿はこの日が初めて。テント自体は設営も片付けも簡単だが、荷物の...
歩記

6日目:鹿児島に上陸

鹿児島に上陸! 沖縄の本部港からフェリーにほぼ丸一日揺られ、いよいよ鹿児島に上陸。 船から降りる際、日本縦断ののぼりやチャイルドトレーラーが目立って早速軽い注目を浴びる。 船を離れすぐにでも歩みを再開したい...
歩記

5日目:沖縄を離れいよいよ九州へ!

日本縦断の旅でこんな良いホテルに!?センチュリオンホテルズリゾート 昨晩は叔父さんにホテルまで送ってもらい、チェックイン。 想像通り叔父さんが会計を済ませてしまった。心苦しいが、叔父さんは満面の笑み。世話ができて嬉しいといったところ...
歩記

4日目後半:旅は縁の点と点が結びついたもの

備えが仇となる 祖母がいるのは本部港から7km以上離れた場所。 当初はこの辺で宿泊施設に泊まって荷物を預け、レンタル自転車か車で向かう予定だったが自転車は7kmもの遠出は断られ、レンタカーは空いてる車がなかった。最終手段のバスもレン...
タイトルとURLをコピーしました